作業効率アップ間違いなし!一工夫が嬉しいオフィス便利グッズを実際に使ってみた

22820

皆さん、オフィスグッズは普段何気なく使っているのではないでしょうか。
『配布されたものをとりあえず使っている』『なんとなく買ったものをずっと使い続けている』という人が断然多いと思います。

しかし皆さんの知らないところでオフィスグッズは進化しています!仕事を快適に行えるように開発された、魅力的な商品がたくさんあるんです。
今回は使い手の困りごとや面倒ごとを解決するために作られた、一工夫が嬉しいオフィスグッズを、実際に使ってみた感想とともにご紹介します。
たかがオフィス備品、何を使ってもそこまで変わらないだろうと思っている人こそ必見です。

今使っているオフィスグッズを見直して、快適に仕事ができる環境づくりをしていきましょう!

1.モノを探す時間は年間150時間!整理整頓をしっかりして仕事を効率化させよう
2.仕事の効率化をお手伝い!使い手目線で考えられたオフィス便利グッズ厳選6選
3.カウコレ商品大活躍!押さえておきたいパターン別デスク収納術を教えます
4.まとめ

1.モノを探す時間は年間150時間!整理整頓をしっかりして仕事を効率化させよう

大塚商会調査によると、ビジネスパーソンが年間でモノを探す時間は150時間にものぼるという調査結果が出ています。(引用:https://www.otsuka-shokai.co.jp/events/its/it-column/2014/0709.html
労働時間を1日8時間とすると、なんと年間の19日分はモノを探している時間に値するのです。
自分のデスク・オフィスを綺麗に整理整頓しておくことが、仕事の効率性に繋がるのは言うまでもないですよね。
収納だけでなく、少しの手間を省けるオフィスグッズを使用して、効率よく快適に働ける環境を目指しましょう。

2.仕事の効率化をお手伝い!使い手目線で考えられたオフィス便利グッズ厳選6選

1章で説明したように、無駄な時間を減らすにはオフィスグッズを見直すことが大切です。
業務時間を効率的にするために、文房具業界最大手のコクヨの全面協力のもと、ユーザーの声を反映したオフィスグッズを開発しているメーカーがあります!
それがカウコレプレミアム(https://www.kaunet.com/kaucore/)です。
ここでは、そのカウコレプレミアムの商品が果たして本当に便利なのか…実際に検証してみました!

◎カウコレプレミアムとは
「カウコレ」プレミアムは、お客様の困りごとや面倒、ニーズを追求し、コクヨの全面協力のもとに開発された、カウネット独自の工夫を加えたオリジナル商品です。
お客様の”こんな商品が欲しかった”という声にお応えした一味違う商品群です。
▼資料をたっぷり保管できる!静電気知らずのすぐ探せる・取り出せるファイル

書類の保管量が多い方はこんなことに困っていませんか?
『一つのポケットに書類をたくさん詰め込んでいるので、確認する際はいちいちポケットから書類を引っ張り出すので面倒・・』
『書類の保管量が多すぎて、ファイルを何個も使っている』

そんなお悩みを解決するファイルをご紹介します。

取り出しやすいたっぷり収納クリヤーブック


https://www.kaunet.com/kaunet/goods/42480532/

収納力★★★★★
利便性★★★★☆
コンパクト★★☆☆☆


この商品の良いところは、①とにかく大容量(左上の書類が全部入る!)②ポケットに切り込みがあるから、出し入れがとにかく楽③ポケットに入れたまま必要な書類をササッと探せるところです。
いちいち書類を取り出して、またしまうという手間が省けるので、かなりの時短グッズです。
デメリットはサイズ感が大きいファイルなので、書類が少ない人にとっては邪魔になる可能性も・・書類の保管量が多い人事・経理や契約関連のお仕事をしている人にはぴったりのファイルです!

▼表面コーティングで破れ知らず!何度も使えるコスト削減ファイル

オフィス備品って、すぐに消耗してしまうから意外とコストがかかりますよね・・・少しでもコストダウンできないかと考えている方におすすめのグッズをご紹介します。

ラベルが剥がし易い背補強フラットF青 A4


https://www.kaunet.com/kaunet/goods/42409205/

コスト削減★★★★☆
長持ち度★★★★☆
利便性★★★☆☆

ファイルの表面がコーティングされているので、シールがツルッと剥がれます。これならシールの貼り替えも楽ちん。ファイリングしたいものが代わっても繰り返し使えます!耐久性の部分にも力を入れている商品で、背の角の補強や、表面のコーティングは水をはじく素材なので、中の書類をしっかりと守ってくれます。

コスパは抜群ですが、2穴ファイルなので穴を空けないとファイリングできません。普段から2穴ファイルを使用している人は、こちらのファイルへの変更をオススメします!

価格:969円(税込)※1セット10冊入
商品HP:https://www.kaunet.com/kaunet/goods/42409205/
▼散らかったオフィス用具も定位置を決めてスッキリ収納!手だけで簡単に型抜きできるツール管理シート

『引き出しの中がごちゃごちゃで必要なものがすぐに取り出せず、探すのに時間がかかる』
『共有で使っているオフィスグッズがよくなくなる・・』
と、オフィスグッズの管理に困っている方も多くいるのではないでしょうか。
オフィス用具は定位置を決めて保管すれば、スッキリ収納・紛失を防ぐことも出来るんです。

ツール管理シート 300×600mm


https://www.kaunet.com/kaunet/goods/42402909/

収納力★★☆☆☆
多様性★★★★★
コスパ★★★☆☆


この商品の良いところは、①10mm方眼のミシン目が入っているので、ミシン目にそって手でちぎるだけで簡単に作れる②収納したいグッズや収納場所にあわせて、一枚の管理シートでいくつも作ることができることです。
作成時間は10分ほどで簡単に作ることが出来ました!女性でも楽々作れたので特に強い力は必要ないですが、もし爪が弱くて気になる方は、カッターを使う方法をオススメします。


管理シートはそれぞれのアイテムをかたどって作るので、どこに何が置かれていたのか誰でもわかります。全社員が使用するオフィスグッズの管理シートとして使用すると、共有物の紛失を防止に。みんなが共用ツールを元の位置に戻すようになるため、備品を買い揃える手間が減ります。

価格:2,138円(税込) ※300×600mmサイズ
商品HP:https://www.kaunet.com/kaunet/goods/42402909/
※サイズは幅300×600mm、450×600mm、320×420mmから選ぶことが出来ます。
▼クリヤーホルダーをまとめてファイル化できるから欲しい書類がすぐに見つかる!

クリヤーホルダーで書類をまとめてみたものの、こんなことに困りませんか?
『欲しい書類がどこのクリヤーホルダーに入っているか分からない』
『書類がぐちゃぐちゃになってしまい探すのに時間がかかる・・』
『外出先に書類を持っていく際に、折れてしまったり曲がってしまうのが気になる』

そんな悩みは、下記のファイルで解決できます!

クリヤーホルダー分類ファイル


https://www.kaunet.com/kaunet/goods/42637998/

多様性★★★★☆
コスパ★★★★☆
収納力★★★☆☆

このファイルはクリヤーホルダーをまとめて保管できるので、クリヤーホルダーで詳細に分けている書類を、項目ごとにまとめておきたいという時に大活躍!必要な書類をすぐに見つけることが出来るので時短グッズにもなります!

外出先に書類を持ち歩く時にも、このクリヤーホルダーを使えばカバンに入れてもファイルが傷ついたり、書類が折れる心配がありません。
ただ書類を多めにファイリングすると、ゴムが伸びきって書類が落ちてしまう可能性も・・目安は書類100枚なので、入れすぎに注意です。

書類の収納だけでなく、外回りが多い営業さんにもおすすめのアイテムです!

価格:162円(税込)
商品HP:https://www.kaunet.com/kaunet/goods/42637998/
▼ひも付きだから簡単に結べる!散らかりにくく、取り出しやすいシュレッダー袋

シュレッダー袋を取り替える際に、入っている紙屑がこぼれてしまう・・なんてことありませんか。
こぼれたシュレッダーの細かいごみを拾う作業、めんどうですよね。
ひも付きのシュレッダー袋ならこぼれることなく結ぶことができるので、紙屑を拾う手間を無くすことが出来ます!。

ひも付シュレッダー袋 L 半透明


https://www.kaunet.com/kaunet/goods/42282440/

容量★★★★★
コスパ★★★★☆
耐久性★★★☆☆


付属のひもを引っ張るだけなので、紙屑がこぼれる心配も無し。結ぶ手間も省けるので時短なのも嬉しいです!ひも自体はそこまで耐久性が無いので、引っ張りすぎには注意が必要です。結び目にくるくるっと巻き付けるだけなのでとても簡単。
通常のシュレッダー袋より少し値段が上がりますが、ごみがこぼれない・時短アイテムなので、一度試してみる価値ありです!

価格:2,790円(税込) ※1セット50枚入
商品HP:https://www.kaunet.com/kaunet/goods/42282440/
▼荷物の持ち運びも楽ちん!フリーアドレス導入企業やミーティングが多い方必見の持ち運びバッグ

フリーアドレス制の企業の方や、自席以外での作業が多い方は荷物の持ち運びに困っていませんか。
『荷物をいっぺんに運びたいけど、手持ちだと荷物を落としてしまう』
『手荷物だとドアの開閉などがやりづらい・・』
『パソコンや大きめのファイルが入る丁度いいサイズのバッグが無い』
そんな悩みを解決する持ち運びバッグを紹介します。

ミーティングバッグ

利便性★★★★★
収納力★★★★★
コスパ★★★★☆

このバッグのメリットは、①仕切り版を自由に動かすことが出来る②脇にポケットがついてるためドリンクを持ち運べる③中板がナイロン素材なので、タブレット画面が傷つかないところです。A4サイズのノートパソコンや、大きめのファイルを入れても余裕があったので、荷物の量が多くても全然OKです!

バッグの表面には名刺入れもあるので、誰のバッグかすぐに把握できます。フリーアドレス制の企業は荷物入れ兼移動用バッグとして使うのがオススメです!
また、会社の説明会グッズやプロジェクター類をまとめて入れておけば、収納+持ち運びも簡単に出来ます。

価格:1,490円(税込) ※幅450mm
商品HP:https://www.kaunet.com/kaunet/goods/42229384/

3.カウコレ商品大活躍!押さえておきたいパターン別デスク収納術を教えます

ここでは2章で紹介したカウコレ商品を使用したデスク収納をご紹介します。従来にはなかった一工夫、空間を生み出す収納はデスクが狭い方でも参考になると思いますのでご覧ください。

▼縦の空間に着目!収納空間をつくりだすグッズを使用したデスク収納術

収納において大事なことは、①できるだけ広く作業スペースを確保する②どこに何が収納されているのか把握するできることです。
上記の点に注意して、実際に弊社社員の散らかったデスクを収納してみました。収納グッズ設置前と設置後を比較しているので、どのように変化したのか注目してみて下さい!

【before】

デスク上には書類が雑に置かれていて、お世辞にも綺麗とは言えません。
たまった書類の中から必要なものを探すのにも一苦労です・・

【After】

天板付きブックスタンドと収納付き電話台を設置!散らかった書類や小物をスッキリまとめて保管することが出来ました。縦の空間を有効的に使った収納グッズのおかげで、広々としたワークスペースを確保!下記では、それぞれの収納グッズについて紹介していきます。

①ファイル上の空間を有効活用!”天板付”の一工夫で収納力抜群のブックスタンド

ブックスタンドに書類をまとめることで、散らばっていた書類を綺麗に収納。このブックスタンドの特徴はなんといっても天板が付いているところ。デスクを占領しているファイル上の空間を使って、ティッシュケースやカレンダーなんかも収納できます。これで作業スペースを広げることに成功!
ブックスタンドの仕切りは自由に動かすことが出来るので、自分が使いやすいように調整できるのも嬉しいです。

天板付きブックスタンドは、プラスドライバーのみ用意が必要で約20分の組み立て時間で完成しました。

商品名:カウネット Katazuk天板付ブックスタンド
価格:3,326円(税込)
商品HP:https://www.kaunet.com/kaunet/goods/42638186/
※幅250mm、幅400mmから選ぶことが出来ます。記事で使用しているのは幅400mmの商品です。

②固定電話だけの空間はもったいない!収納スペースとして活用することで無駄なスペースを削減

パソコン作業が多い職種の人にとっては、電話を置いているスペースは正直無駄です・・散らかった小物もなんとか収納したいところです。

引き出しはやや深めの作りで、メモ帳・電卓・お菓子・髪留めを入れてもまだ入るくらいのサイズで使いやすい!引き出しはもちろん、引き出し下のスペースにもモノが置けるので、収納力は抜群です。引き出し部分は目につく高さなので、付箋貼りとしても活躍。

気を付けてほしい点は、電話台の高さ32cmと結構高いので、何度も電話を取っていると腕が疲れてきてしまうかもしれません・・電話を多く使用する職種の方よりかは、総務やエンジニア系、企画職など電話を頻繁に使用しない職種の方にオススメです。

商品名:カウネット Katazuk収納付き電話台
価格:4,784円(税込)
商品HP:https://www.kaunet.com/kaunet/goods/42093350/
▼営業さんにもおすすめ!収納パネルで見える化収納術

デスクにモノの定位置がなく、ついバラッと置いてしまう…そんな人には、収納パネルでがおすすめです。


特に外回りの多い営業さん。オフィスグッズ自体は少なくても、つい無造作にモノを置いていませんか。収納パネルで定位置を決めて小物を置けば、小物のばらつきも解消!外出先に必ず持ち運ぶ名刺やペン、その日の営業先の資料などをパネルに収納すれば、外出先での忘れ物対策もOK!

付属のマグネットやトレー、収納ボックスがあらかじめついているのも、ポイントが高いです。携帯を置いているトレーはコードを通す穴が開いているので、充電も出来ます!自分にあった収納スペースにカスタマイズできるので使い心地抜群です。

収納パネルは、プラスドライバーのみ用意が必要で、約10分で作成出来ます。

商品名:カウネット Katazukデスク収納パネル
価格:3,866円(税込) ※幅450mm
商品HP:https://www.kaunet.com/kaunet/goods/42561033/
※幅300mm、450mm、600mmから選ぶことが出来ます。記事で使用しているのは幅450mmの商品です。
▼デスクが狭いから収納できないと諦めてはダメ!足元空間を使用した収納術

今までご紹介した収納術は、全てデスク上で行うものでしたが、そもそもデスクに収納グッズを置く余裕すら無い・・・という方もいるのではないでしょうか。
そんな方には足元の空間を有効的に使った収納術がオススメです。


例えばティッシュボックス。デスクには当たり前のように置いてありますが、一日に使用するティッシュの枚数は少ない時だと1,2枚くらい。しかし、ティッシュはいざとなった時身の回りにないと不安…
そんなときに便利なのが、足元収納です。ティッシュとファイルをどかした作業スペースはこの通りスッキリ!サイズもそこまで大きくないので、足元の邪魔になることもありません。

この商品はマグネット式なので、貼りつけるだけですぐに使えます。もしマグネットをつける場所が無い人でも、別途でフックを購入すれば、フックに掛けて使用することもできる便利グッズです。
ティッシュケース以外にも、写真右手の書類(A4サイズ)収納・スマホ収納・ペン収納・置き傘収納など、様々なニーズに合わせた商品の用意があるので、自分が収納したいものにあわせて購入できるの嬉しいです!

商品名:壁面にも使えるマグネット付ケース
価格:842円(ティッシュボックス用)、1,382円(A4サイズ)
商品HP:https://www.kaunet.com/rakuraku/variation/00012897/
※ケースのバリエーションは豊富に取り揃えられております。

4.まとめ

いかがでしょうか。オフィスグッズを一つ見直すだけで、快適に仕事をできる環境を着実に手に入れることが出来ます!毎日知らず知らずのうちに無駄にしている時間を取り戻すためにも、オフィスグッズを一度見直してみることをオススメします。